がんセンター

今日は10回目のがんせんた(怖いから可愛く書いてる)の定期検診でした。

 

ここに来る人は病気が確定した人だけだから、みんな辛い。
私だって検診とはいえ、いつだって来るのは辛い。
がんは2人に1人が罹ると言われるけど、50歳以下で罹る割合はすごく低いんだって。
懸賞で当たった事もないのに、こんなとこで当たることないのに。

 

病気が病気だからか、お医者さんもナースも受け付けの人もみんなすごく優しい。
そしてすれ違う患者さん達も、なんとなく互いを思いやる雰囲気が漂っている。
同じ病気だから、互いの気持ちがわかるからかもしれない。
あああなたもなんだね、って。

 

「大丈夫。異常ないですね」
また半年後。寛解。まだまだ油断ならない。

建物から出るとき 、いつも戦友たちと自分にエールを送る。

 

がんばろうね。